weblogeyecatch1.jpg

タグ「仕事効率化」の一覧

今日からソフトバンクモバイルの新しい割引サービス「スマホBB割」の受付(3/5~5/31)が始まったので早速申し込みました。
iPhoneとホワイトBBのモデム

続きを読む

今日からソフトバンクモバイルの新しい割引サービス「スマホBB割」の受付(3/5~5/31)が始まったので早速申し込みました。
iPhoneとホワイトBBのモデム

続きを読む

「SnapCal」アイコン 
SnapCal - Infoteria Corporation 無料


iPhoneのカレンダーアプリ「SnapCal」 はスケジュール管理が出来る無料アプリです。今日のアップデートでFacebook(フェイスブック)との連携も出来るようになりました。「SnapCal」 は以前のエントリー「iPhoneスケジュール管理アプリ「ハチカレンダー2」と無料の「SnapCal」。」でも紹介しましたが無料でもかなり優れたカレンダーアプリです。

※以下、画面表示は公式スクリーンショットからのものです。

縦表示の時に右下の「設定」アイコンをタッチすると下記の設定画面が現れます。Evernoteの下に確かにFacebookも追加されていました。
設定画面

これまで、Google カレンダー同期、Twitter、Evernoteとの連携が可能でしたが、Facebookとも連携したとのことで、改めてアプリを紹介したいと思います。


≪Google カレンダーとの同期≫
・スケジュール管理アプリには必須要件だと思います。
・マイカレンダーや他のカレンダー に登録されているすべてのカレンダーとの同期が出来ます。
・Google カレンダーで利用しているカレンダーのカラーをそのまま表示してくれます。

≪Twitterとの連携≫
・フォロワーに知らせたいイベントやスケジュールを、SnapCalからTwitter上にツイートできます。フォロワーはブラウザ上でスケジュール詳細情報を確認できます。
・SnapCalを利用しているフォロワー同士はSnapCalに相手のスケジュールを取り込むことができます。

≪Evernoteとの連携≫※これはかなり便利です!
・Evernote 上にクリップしたWeb ページ、メール、画像、PDF、メモなどから日付や時間、場所、詳細情報などを抽出してカレンダーに取り込みます。(例えば、参加したいイベントのWebページや新聞のスナップなど、Evernoteに取り込んでおいたノートをスケジュールに登録出来ます。SnapCal上でイベントの詳細を確認出来ます。)
・逆にSnapCal で管理しているスケジュール情報をEvernoteにポストも可能です。

≪Facebook ≫※新機能
・Facebook上で公開されている友達の誕生日をSnapCal に取り込めます。
・SnapCal にはFacebook の写真も一緒に取り込みますので、顔でも確認出来るようです。
Facebookの誕生日と連携
・ Facebook上の友達や、ファンページなどから発信されるイベント情報をSnapCal に取り込めるようです。
・ SnapCalに登録したイベント情報を、Facebook 上に告知することができます。Facebook への再登録などの手間がいりません。

・通常の月表示(月曜始まりに変更可能)
通常の月表示

・月表示の時にiPhoneを横にすると、月と日のハイブリット表示になります。これが結構便利です!
※Facebookと連携した誕生日の人の顔が表示されています。
月と日のハイブリット表示

・週表示の画面。かなり見やすい画面表示です。
週表示

・日表示の画面。
日表示 


その他にも写真を登録できたり、以前に登録した場所から場所を選択できたりと便利な機能もあります。
バッジ表示がなく、起動が遅かったり、落ちることが多かったりという難点もありますが、無料でここまで出来るのは素晴らしいです。
私はメインのスケジュールアプリとして使用しつつあります。

ところで、Facebookの日本語(カタカナ)表記はファイスブックでしょうか?フェースブックでしょうか?たぶん「フェイスブック」だと思います。Facebookの日本語サイトには「フェイスブック」と書かれています。

「SnapCal」アイコン 
SnapCal - Infoteria Corporation 無料


iPhoneのカレンダーアプリ「SnapCal」 はスケジュール管理が出来る無料アプリです。今日のアップデートでFacebook(フェイスブック)との連携も出来るようになりました。「SnapCal」 は以前のエントリー「iPhoneスケジュール管理アプリ「ハチカレンダー2」と無料の「SnapCal」。」でも紹介しましたが無料でもかなり優れたカレンダーアプリです。

※以下、画面表示は公式スクリーンショットからのものです。

縦表示の時に右下の「設定」アイコンをタッチすると下記の設定画面が現れます。Evernoteの下に確かにFacebookも追加されていました。
設定画面

これまで、Google カレンダー同期、Twitter、Evernoteとの連携が可能でしたが、Facebookとも連携したとのことで、改めてアプリを紹介したいと思います。


≪Google カレンダーとの同期≫
・スケジュール管理アプリには必須要件だと思います。
・マイカレンダーや他のカレンダー に登録されているすべてのカレンダーとの同期が出来ます。
・Google カレンダーで利用しているカレンダーのカラーをそのまま表示してくれます。

≪Twitterとの連携≫
・フォロワーに知らせたいイベントやスケジュールを、SnapCalからTwitter上にツイートできます。フォロワーはブラウザ上でスケジュール詳細情報を確認できます。
・SnapCalを利用しているフォロワー同士はSnapCalに相手のスケジュールを取り込むことができます。

≪Evernoteとの連携≫※これはかなり便利です!
・Evernote 上にクリップしたWeb ページ、メール、画像、PDF、メモなどから日付や時間、場所、詳細情報などを抽出してカレンダーに取り込みます。(例えば、参加したいイベントのWebページや新聞のスナップなど、Evernoteに取り込んでおいたノートをスケジュールに登録出来ます。SnapCal上でイベントの詳細を確認出来ます。)
・逆にSnapCal で管理しているスケジュール情報をEvernoteにポストも可能です。

≪Facebook ≫※新機能
・Facebook上で公開されている友達の誕生日をSnapCal に取り込めます。
・SnapCal にはFacebook の写真も一緒に取り込みますので、顔でも確認出来るようです。
Facebookの誕生日と連携
・ Facebook上の友達や、ファンページなどから発信されるイベント情報をSnapCal に取り込めるようです。
・ SnapCalに登録したイベント情報を、Facebook 上に告知することができます。Facebook への再登録などの手間がいりません。

・通常の月表示(月曜始まりに変更可能)
通常の月表示

・月表示の時にiPhoneを横にすると、月と日のハイブリット表示になります。これが結構便利です!
※Facebookと連携した誕生日の人の顔が表示されています。
月と日のハイブリット表示

・週表示の画面。かなり見やすい画面表示です。
週表示

・日表示の画面。
日表示 


その他にも写真を登録できたり、以前に登録した場所から場所を選択できたりと便利な機能もあります。
バッジ表示がなく、起動が遅かったり、落ちることが多かったりという難点もありますが、無料でここまで出来るのは素晴らしいです。
私はメインのスケジュールアプリとして使用しつつあります。

ところで、Facebookの日本語(カタカナ)表記はファイスブックでしょうか?フェースブックでしょうか?たぶん「フェイスブック」だと思います。Facebookの日本語サイトには「フェイスブック」と書かれています。


iPhoneで最も使われる仕事効率化アプリといえば、スケジュール管理・カレンダーアプリだと思います。 私は2つのアプリを併用して使用しています。GoogleカレンダーとiPhone標準カレンダーを介して2つのアプリは同期されます。

無料でありながら十分な機能の「SnapCal」をメインにしようかと思い始めています。 簡単な比較というより「SnapCal」の良い点を紹介します。


gon110115 2ハチカレンダー2(iPhoneカレンダー対応) - Hachi
これまでは「ハチカレンダー2」(230円、2011.1.15現在)をメインに使ってきました。

特徴はiPhoneの標準カレンダーと同期することが大きな特徴だと思います。 標準カレンダーをGoogleカレンダーと同期しておけば、標準カレンダーを介してGoogleカレンダーとも同期できます。六曜も表示され、月・週・日・リストなど表示モードも多彩です。当日の予定数をバッジ表示してくれます。

頻繁なアップデートで改善が多いのも特徴です。


gon110115 3SnapCal - Infoteria Corporation

「SnapCal」は無料だったので試しに1ヵ月くらい前から併用して使ってきました。

Googleカレンダーとの同期は当然ですが、TwitterやEvernote、E-メールでの連携が特徴になっています。

TwitterではSnapCalからのツイートにより、SnapCalユーザーのフォロワー同士がSnapCalに登録できるというものです。

特に便利だと思うのがEvernoteと連携したカレンダー登録です。画像やWebページのクリップからカレンダーに登録できるというものです。

下の画像は、新聞記事のスナップをカレンダーに登録したものです。スナップが添付されて、大きな画像で内容も確認できます。
gon110115 (6)

gon110115 (5)


参加するイベントのWebページをEvernoteにクリップして、SnapCalの予定に登録するとWebページの内容そのものが予定に登録されます。イベントの場所や内容など詳細まで簡単に登録できます。

月表示の際に横表示にすると左側にその日の予定が表示されます。Evernoteのクリップを登録した際にはEvernoteのアイコンが表示されます。
gon110115 (2) 

その他にも写真を登録できたり、以前に登録した場所から場所を選択できたりと便利な機能もあります。
バッジ表示がなく、起動が遅かったり、落ちることが多かったりという難点もありますが、無料でここまで出来るのは素晴らしいです。
メインのスケジュールアプリとしも十分に使えそうです。


当然、タスク管理、Todoアプリも必要になるのですが、私は「domo Todo+」(350円)を使っています。Googleカレンダーと同期(Googleカレンダーのtodoとは同期しません)出来るのが大きな特徴です。繰り返しタスクが設定できるのも便利です。シンプルで非常に使いやすいです。

gon110115 1domo Todo+ (sync with Google Calendar™) - yyutaka


スケジュール管理アプリには1000円を超えるアプリもありますが、安価或いは無料のアプリでも十分であり、更にtodoアプリを使用することにより組み合わせによって高価なアプリの機能を満たすと思います。

iPhoneのアプリの活用は複数アプリの組み合わせによって、安価で便利な活用が出来ると思います。


iPhoneで最も使われる仕事効率化アプリといえば、スケジュール管理・カレンダーアプリだと思います。 私は2つのアプリを併用して使用しています。GoogleカレンダーとiPhone標準カレンダーを介して2つのアプリは同期されます。

無料でありながら十分な機能の「SnapCal」をメインにしようかと思い始めています。 簡単な比較というより「SnapCal」の良い点を紹介します。


gon110115 2ハチカレンダー2(iPhoneカレンダー対応) - Hachi
これまでは「ハチカレンダー2」(230円、2011.1.15現在)をメインに使ってきました。

特徴はiPhoneの標準カレンダーと同期することが大きな特徴だと思います。 標準カレンダーをGoogleカレンダーと同期しておけば、標準カレンダーを介してGoogleカレンダーとも同期できます。六曜も表示され、月・週・日・リストなど表示モードも多彩です。当日の予定数をバッジ表示してくれます。

頻繁なアップデートで改善が多いのも特徴です。


gon110115 3SnapCal - Infoteria Corporation

「SnapCal」は無料だったので試しに1ヵ月くらい前から併用して使ってきました。

Googleカレンダーとの同期は当然ですが、TwitterやEvernote、E-メールでの連携が特徴になっています。

TwitterではSnapCalからのツイートにより、SnapCalユーザーのフォロワー同士がSnapCalに登録できるというものです。

特に便利だと思うのがEvernoteと連携したカレンダー登録です。画像やWebページのクリップからカレンダーに登録できるというものです。

下の画像は、新聞記事のスナップをカレンダーに登録したものです。スナップが添付されて、大きな画像で内容も確認できます。
gon110115 (6)

gon110115 (5)


参加するイベントのWebページをEvernoteにクリップして、SnapCalの予定に登録するとWebページの内容そのものが予定に登録されます。イベントの場所や内容など詳細まで簡単に登録できます。

月表示の際に横表示にすると左側にその日の予定が表示されます。Evernoteのクリップを登録した際にはEvernoteのアイコンが表示されます。
gon110115 (2) 

その他にも写真を登録できたり、以前に登録した場所から場所を選択できたりと便利な機能もあります。
バッジ表示がなく、起動が遅かったり、落ちることが多かったりという難点もありますが、無料でここまで出来るのは素晴らしいです。
メインのスケジュールアプリとしも十分に使えそうです。


当然、タスク管理、Todoアプリも必要になるのですが、私は「domo Todo+」(350円)を使っています。Googleカレンダーと同期(Googleカレンダーのtodoとは同期しません)出来るのが大きな特徴です。繰り返しタスクが設定できるのも便利です。シンプルで非常に使いやすいです。

gon110115 1domo Todo+ (sync with Google Calendar™) - yyutaka


スケジュール管理アプリには1000円を超えるアプリもありますが、安価或いは無料のアプリでも十分であり、更にtodoアプリを使用することにより組み合わせによって高価なアプリの機能を満たすと思います。

iPhoneのアプリの活用は複数アプリの組み合わせによって、安価で便利な活用が出来ると思います。


ソフトバンク携帯を利用しているとADSL50Mbpsサービスが月額1,980円(電話加入権有りの場合)という安さに惹かれてホワイトBBにプロバイダーを乗り換えました。

2010年7月1日からサービスが始まっていたそうな・・・。現在、Yahoo! BBの50Mプランで月額4,400円程ほど払っていますのでADSL接続とプロバイダー料金が半額以下になります。

≪Yahoo! BBからの乗り換えの場合は簡単です≫
1.SoftBank BB インフォメーションセンターに電話をして解約手続きをします。その際に「ホワイトBB」に申し込みたい旨を伝えます。
2.ホワイトBBの申し込み窓口に電話を転送してくれます。ホワイトBBの申し込み手続きをします。ソフトバンク携帯の暗証番号が必要です。
3.工事完了日の案内とBBフォンの電話番号がハガキでそれぞれ届きます。
4.モデムが届きます。モデムを交換して、Yahoo! BBのモデムを宅急便(元払い)で返却します。
※Yahoo! BBからの乗り換えの場合はインターネットに繋がらない期間は発生しません。モデムを交換して即使えます。

≪特徴≫
・基本料金 1,980円
・IP電話 全てのBBフォンと24時間通話無料
・ホワイトコール24 自宅BBフォンと携帯が通話料無料 ※要申込

≪注意点≫
・ソフトバンクグループ以外からの乗り換えの場合にネットに繋がらない期間が発生する可能性がある。
・メールが使えない。
(私はGmailやWindowsLiveなどの無料メールサービスを使っているので問題ないです)
・ホームページサービスがない。
(私はロリポップを使っているので必要ないです。他にもFc2やアメーバなどを利用すれば問題ありません。)



左がホワイトBB、右がYahoo! BBのモデムです。ほぼ同じもののように見えます。
gon101229-5

たぶんですが、モデムを交換しなくても使えると思います。局内工事完了の1週間くらい前にBBフォンの電話番号がハガキで届きます。その番号に電話を掛けてみると家の電話が鳴りました。この辺はグループ会社ですので融通が利くということにしておきましょう。

Yahoo! BBのモデムを返却しない場合には解約手続きが完了せず、返却が確認できない場合には違約金が発生します。


ソフトバンク携帯を利用しているとADSL50Mbpsサービスが月額1,980円(電話加入権有りの場合)という安さに惹かれてホワイトBBにプロバイダーを乗り換えました。

2010年7月1日からサービスが始まっていたそうな・・・。現在、Yahoo! BBの50Mプランで月額4,400円程ほど払っていますのでADSL接続とプロバイダー料金が半額以下になります。

≪Yahoo! BBからの乗り換えの場合は簡単です≫
1.SoftBank BB インフォメーションセンターに電話をして解約手続きをします。その際に「ホワイトBB」に申し込みたい旨を伝えます。
2.ホワイトBBの申し込み窓口に電話を転送してくれます。ホワイトBBの申し込み手続きをします。ソフトバンク携帯の暗証番号が必要です。
3.工事完了日の案内とBBフォンの電話番号がハガキでそれぞれ届きます。
4.モデムが届きます。モデムを交換して、Yahoo! BBのモデムを宅急便(元払い)で返却します。
※Yahoo! BBからの乗り換えの場合はインターネットに繋がらない期間は発生しません。モデムを交換して即使えます。

≪特徴≫
・基本料金 1,980円
・IP電話 全てのBBフォンと24時間通話無料
・ホワイトコール24 自宅BBフォンと携帯が通話料無料 ※要申込

≪注意点≫
・ソフトバンクグループ以外からの乗り換えの場合にネットに繋がらない期間が発生する可能性がある。
・メールが使えない。
(私はGmailやWindowsLiveなどの無料メールサービスを使っているので問題ないです)
・ホームページサービスがない。
(私はロリポップを使っているので必要ないです。他にもFc2やアメーバなどを利用すれば問題ありません。)



左がホワイトBB、右がYahoo! BBのモデムです。ほぼ同じもののように見えます。
gon101229-5

たぶんですが、モデムを交換しなくても使えると思います。局内工事完了の1週間くらい前にBBフォンの電話番号がハガキで届きます。その番号に電話を掛けてみると家の電話が鳴りました。この辺はグループ会社ですので融通が利くということにしておきましょう。

Yahoo! BBのモデムを返却しない場合には解約手続きが完了せず、返却が確認できない場合には違約金が発生します。

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • 仙台東照宮
  • 遠野町家のひなまつり
  • 大崎八幡宮 拝殿
  • 榴岡天満宮
  • 仙台総鎮守愛宕神社 御社殿
  • 宮城縣護國神社
  • 富岡八幡宮
  • 萬年橋

月別アーカイブ

  1. 2019年3月 [2]
  2. 2019年2月 [11]
  3. 2018年12月 [3]
  4. 2018年11月 [4]
  5. 2018年10月 [2]
  6. 2018年9月 [7]
  7. 2018年8月 [2]
  8. 2018年5月 [2]
  9. 2018年4月 [2]
  10. 2018年2月 [3]
  11. 2018年1月 [5]
  12. 2017年12月 [2]
  13. 2017年11月 [1]
  14. 2017年10月 [1]
  15. 2017年9月 [2]
  16. 2017年7月 [1]
  17. 2017年5月 [2]
  18. 2017年4月 [2]
  19. 2017年1月 [1]
  20. 2016年12月 [1]
  21. 2016年10月 [4]
  22. 2016年9月 [4]
  23. 2016年8月 [1]
  24. 2016年7月 [2]
  25. 2016年6月 [1]
  26. 2016年5月 [3]
  27. 2016年4月 [2]
  28. 2016年3月 [5]
  29. 2016年1月 [3]
  30. 2015年12月 [4]
  31. 2015年11月 [2]
  32. 2015年10月 [4]
  33. 2015年9月 [3]
  34. 2015年8月 [4]
  35. 2015年7月 [2]
  36. 2015年5月 [4]
  37. 2015年4月 [2]
  38. 2015年3月 [2]
  39. 2015年2月 [1]
  40. 2015年1月 [4]
  41. 2014年12月 [1]
  42. 2014年11月 [3]
  43. 2014年9月 [1]
  44. 2014年8月 [5]
  45. 2014年6月 [2]
  46. 2014年5月 [1]
  47. 2014年4月 [2]
  48. 2014年3月 [7]
  49. 2014年2月 [1]
  50. 2014年1月 [6]
  51. 2013年12月 [10]
  52. 2013年11月 [7]
  53. 2013年10月 [6]
  54. 2013年9月 [10]
  55. 2013年8月 [3]
  56. 2013年7月 [7]
  57. 2013年6月 [3]
  58. 2013年5月 [8]
  59. 2013年4月 [10]
  60. 2013年3月 [4]
  61. 2013年2月 [13]
  62. 2013年1月 [5]
  63. 2012年12月 [9]
  64. 2012年11月 [1]
  65. 2012年10月 [1]
  66. 2012年9月 [1]
  67. 2012年8月 [1]
  68. 2012年7月 [4]
  69. 2012年6月 [6]
  70. 2012年5月 [4]
  71. 2012年4月 [1]
  72. 2012年3月 [8]
  73. 2012年2月 [8]
  74. 2012年1月 [4]
  75. 2011年12月 [10]
  76. 2011年11月 [9]
  77. 2011年10月 [10]
  78. 2011年9月 [8]
  79. 2011年8月 [9]
  80. 2011年7月 [8]
  81. 2011年6月 [19]
  82. 2011年5月 [16]
  83. 2011年4月 [1]
  84. 2011年3月 [6]
  85. 2011年2月 [18]
  86. 2011年1月 [20]
  87. 2010年12月 [15]
  88. 2010年11月 [20]
  89. 2010年10月 [34]
  90. 2010年9月 [11]

Powered by Movable Type 6.2.4