weblogeyecatch1.jpg

タグ「散歩」の一覧

仙台といえば、まずはじめに思い浮かぶのが「広瀬川」に「伊達政宗」です。正月明けの寒風の中、仙台の広瀬川河畔を中心に散策してみました。 マップは最後に紹介します。
 広瀬川

続きを読む

仙台といえば、まずはじめに思い浮かぶのが「広瀬川」に「伊達政宗」です。正月明けの寒風の中、仙台の広瀬川河畔を中心に散策してみました。 マップは最後に紹介します。
 広瀬川

続きを読む

下町散歩の殿堂ともいうべき谷根千(谷中、根津、千駄木)を紹介します。このエリアは12、3年前に散策して以来です。当時は「谷根千」という言葉はありませんでしたが、 久しぶり谷中、根津、千駄木を堪能しました。 (マップは最後に紹介します)
休日でしたので、カメラをぶら下げた人たちが多く歩いていました。さすがに下町散歩の人気エリアです。
谷根千には 戦災を免れた古い建物が多く現存しています。 本郷台地などの地形を体感できる場所も多くあります。
谷根千の象徴 夕焼けだんだんから谷中ぎんざ

続きを読む

下町散歩の殿堂ともいうべき谷根千(谷中、根津、千駄木)を紹介します。このエリアは12、3年前に散策して以来です。当時は「谷根千」という言葉はありませんでしたが、 久しぶり谷中、根津、千駄木を堪能しました。 (マップは最後に紹介します)
休日でしたので、カメラをぶら下げた人たちが多く歩いていました。さすがに下町散歩の人気エリアです。
谷根千には 戦災を免れた古い建物が多く現存しています。 本郷台地などの地形を体感できる場所も多くあります。
谷根千の象徴 夕焼けだんだんから谷中ぎんざ

続きを読む

江戸城外堀の筋違見附から赤坂見附までの散歩を紹介します。江戸城の内濠は皇居を囲むように残されています。外濠は更に外側をぐるりと囲んでいて、江戸時代の名残りが感じられる場所も多く残っています。自然の地形や川を生かしながら、一部は台地を削りながら天下普請(ぶしん)により工事が進められました。隅田川もその役割を果たしていたようです。
NHKブラタモリ「江戸城 外堀」で紹介された場所も巡ります。 地図は最後に紹介します。
江戸城外濠

(以前に散策した場所も組み合わせながら紹介していきます)

続きを読む

江戸城外堀の筋違見附から赤坂見附までの散歩を紹介します。江戸城の内濠は皇居を囲むように残されています。外濠は更に外側をぐるりと囲んでいて、江戸時代の名残りが感じられる場所も多く残っています。自然の地形や川を生かしながら、一部は台地を削りながら天下普請(ぶしん)により工事が進められました。隅田川もその役割を果たしていたようです。
NHKブラタモリ「江戸城 外堀」で紹介された場所も巡ります。 地図は最後に紹介します。
江戸城外濠

(以前に散策した場所も組み合わせながら紹介していきます)

続きを読む

江戸城外堀の谷を体感できる「市谷亀ヶ岡八幡神社」(新宿区市谷八幡町)に行ってきました。市谷台地の縁に建つ神社です。ペットの祈願所としても有名です。
市谷亀ヶ岡八幡神社

続きを読む

江戸城外堀の谷を体感できる「市谷亀ヶ岡八幡神社」(新宿区市谷八幡町)に行ってきました。市谷台地の縁に建つ神社です。ペットの祈願所としても有名です。
市谷亀ヶ岡八幡神社

続きを読む

根津権現「根津神社」(文京区根津)に行ってきました。ツツジの名所として知られる神社ですが、銀杏が見頃を迎えていました。訪れたのはおそらく13年振りです。
根津神社

続きを読む

根津権現「根津神社」(文京区根津)に行ってきました。ツツジの名所として知られる神社ですが、銀杏が見頃を迎えていました。訪れたのはおそらく13年振りです。
根津神社

続きを読む

東京の名園で紅葉スポットとしても知られる「小石川後楽園」(文京区後楽一丁目)は水戸黄門「徳川光圀」ゆかりの庭園です。ちょうど、もみじの紅葉が見頃を迎えていました。とても美しい庭園です。
gon1112055 (77)

続きを読む

東京の名園で紅葉スポットとしても知られる「小石川後楽園」(文京区後楽一丁目)は水戸黄門「徳川光圀」ゆかりの庭園です。ちょうど、もみじの紅葉が見頃を迎えていました。とても美しい庭園です。
gon1112055 (77)

続きを読む

前回は「丹内山神社」をアラハバキ大神の巨石を中心に紹介(巨石信仰の地「丹内山神社」(花巻市東和町)でアラハバキ大神の巨石パワーに触れる)しました。今回は七不思議を紹介します。アラハバキ大神の巨石だけでも十分に不思議空間なのですが、七不思議もあるという見どころ満載の神社です。
丹内山神社七不思議

続きを読む

前回は「丹内山神社」をアラハバキ大神の巨石を中心に紹介(巨石信仰の地「丹内山神社」(花巻市東和町)でアラハバキ大神の巨石パワーに触れる)しました。今回は七不思議を紹介します。アラハバキ大神の巨石だけでも十分に不思議空間なのですが、七不思議もあるという見どころ満載の神社です。
丹内山神社七不思議

続きを読む

「丹内山神社」(花巻市東和町)を訪れたの4度目です。正確に言えば、境内の入り口付近で帰ったのが3度、初めて境内に足を踏み入れました。3度ともに何故か境内に入ることが出来ませんでした。4度目にして、ついにアラハバキ大神の巨石を参拝することが出来ました。強烈なパワースポットです。
アラハバキ大神の巨石

 

続きを読む

「丹内山神社」(花巻市東和町)を訪れたの4度目です。正確に言えば、境内の入り口付近で帰ったのが3度、初めて境内に足を踏み入れました。3度ともに何故か境内に入ることが出来ませんでした。4度目にして、ついにアラハバキ大神の巨石を参拝することが出来ました。強烈なパワースポットです。
アラハバキ大神の巨石

 

続きを読む

前回は「増上寺」(東京都港区芝公園)で一般公開中の「三解脱門」と本堂などを紹介しました。(江戸の大展望台「増上寺」三門と東京タワーを眺める。(「三解脱門特別公開」編)

今回はお江のお墓がある徳川家の墓所「徳川家霊廟」を訪ねます。
徳川家霊廟

続きを読む

前回は「増上寺」(東京都港区芝公園)で一般公開中の「三解脱門」と本堂などを紹介しました。(江戸の大展望台「増上寺」三門と東京タワーを眺める。(「三解脱門特別公開」編)

今回はお江のお墓がある徳川家の墓所「徳川家霊廟」を訪ねます。
徳川家霊廟

続きを読む

徳川家の菩提寺であり、お江のお墓があることで知られる「増上寺」(東京都港区芝公園)では、「三解脱門」(三門・山門)と「徳川家霊廟」の一般公開が同時に行われています。

NHK大河ドラマで「江~姫たちの戦国~」が放映中であり、お江ゆかりの地「増上寺」には多くの人が訪れていました。 本堂の横には東京タワーがそびえ立ちます。
増上寺本堂と東京タワー 

続きを読む

徳川家の菩提寺であり、お江のお墓があることで知られる「増上寺」(東京都港区芝公園)では、「三解脱門」(三門・山門)と「徳川家霊廟」の一般公開が同時に行われています。

NHK大河ドラマで「江~姫たちの戦国~」が放映中であり、お江ゆかりの地「増上寺」には多くの人が訪れていました。 本堂の横には東京タワーがそびえ立ちます。
増上寺本堂と東京タワー 

続きを読む

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • 仙台東照宮
  • 遠野町家のひなまつり
  • 大崎八幡宮 拝殿
  • 榴岡天満宮
  • 仙台総鎮守愛宕神社 御社殿
  • 宮城縣護國神社
  • 富岡八幡宮
  • 萬年橋

月別アーカイブ

  1. 2019年3月 [2]
  2. 2019年2月 [11]
  3. 2018年12月 [3]
  4. 2018年11月 [4]
  5. 2018年10月 [2]
  6. 2018年9月 [7]
  7. 2018年8月 [2]
  8. 2018年5月 [2]
  9. 2018年4月 [2]
  10. 2018年2月 [3]
  11. 2018年1月 [5]
  12. 2017年12月 [2]
  13. 2017年11月 [1]
  14. 2017年10月 [1]
  15. 2017年9月 [2]
  16. 2017年7月 [1]
  17. 2017年5月 [2]
  18. 2017年4月 [2]
  19. 2017年1月 [1]
  20. 2016年12月 [1]
  21. 2016年10月 [4]
  22. 2016年9月 [4]
  23. 2016年8月 [1]
  24. 2016年7月 [2]
  25. 2016年6月 [1]
  26. 2016年5月 [3]
  27. 2016年4月 [2]
  28. 2016年3月 [5]
  29. 2016年1月 [3]
  30. 2015年12月 [4]
  31. 2015年11月 [2]
  32. 2015年10月 [4]
  33. 2015年9月 [3]
  34. 2015年8月 [4]
  35. 2015年7月 [2]
  36. 2015年5月 [4]
  37. 2015年4月 [2]
  38. 2015年3月 [2]
  39. 2015年2月 [1]
  40. 2015年1月 [4]
  41. 2014年12月 [1]
  42. 2014年11月 [3]
  43. 2014年9月 [1]
  44. 2014年8月 [5]
  45. 2014年6月 [2]
  46. 2014年5月 [1]
  47. 2014年4月 [2]
  48. 2014年3月 [7]
  49. 2014年2月 [1]
  50. 2014年1月 [6]
  51. 2013年12月 [10]
  52. 2013年11月 [7]
  53. 2013年10月 [6]
  54. 2013年9月 [10]
  55. 2013年8月 [3]
  56. 2013年7月 [7]
  57. 2013年6月 [3]
  58. 2013年5月 [8]
  59. 2013年4月 [10]
  60. 2013年3月 [4]
  61. 2013年2月 [13]
  62. 2013年1月 [5]
  63. 2012年12月 [9]
  64. 2012年11月 [1]
  65. 2012年10月 [1]
  66. 2012年9月 [1]
  67. 2012年8月 [1]
  68. 2012年7月 [4]
  69. 2012年6月 [6]
  70. 2012年5月 [4]
  71. 2012年4月 [1]
  72. 2012年3月 [8]
  73. 2012年2月 [8]
  74. 2012年1月 [4]
  75. 2011年12月 [10]
  76. 2011年11月 [9]
  77. 2011年10月 [10]
  78. 2011年9月 [8]
  79. 2011年8月 [9]
  80. 2011年7月 [8]
  81. 2011年6月 [19]
  82. 2011年5月 [16]
  83. 2011年4月 [1]
  84. 2011年3月 [6]
  85. 2011年2月 [18]
  86. 2011年1月 [20]
  87. 2010年12月 [15]
  88. 2010年11月 [20]
  89. 2010年10月 [34]
  90. 2010年9月 [11]

Powered by Movable Type 6.2.4