2010年12月の記事一覧

MovableTypeにセキュリティホールがあることから、シックス・アパート社はセキュリティアップデートMovable Type 5.04 および 4.28の提供を12月8日に開始しています。
今回の脆弱性が悪用されるとサイト内容の書き換えなどが行われる危険性があるようです。

≪脆弱性が確認されたバージョン≫
以下の各製品の、5.031 および 4.27 を含む以前のバージョン
Movable Type Open Source 4.x
Movable Type Open Source 5.x
Movable Type 4.x (Professional Pack, Community Pack を同梱)
Movable Type 5.x (Professional Pack, Community Pack を同梱)
Movable Type Enterprise 4.x
Movable Type Advanced 5.x

MTのバージョン確認はMovableTypeダッシュボード(管理者画面)にログイン後、システムメニューから【ツール】メニュー内の『システム情報』を選択して確認します。


●シックス・アパート株式会社
[重要] セキュリティアップデート
Movable Type 5.04 および 4.28の提供を開始
http://www.sixapart.jp/movabletype/news/2010/12/08-1100.html


●MovableType.jp / アップグレードガイド
 http://www.movabletype.jp/documentation/upgrade/


≪アップデート覚書≫
1.MySQL のバックアップ
http://www.movabletype.jp/documentation/mt5/database/mysql-backup.html

データベースをバックアップしておくことで、アップグレードなどを行った際に不慮の事態でデータを失っても復旧することが可能になります。
※Movable Type のアップグレード、カスタマイズ、新しいプラグインの導入の際はバックアップが推奨されています。
※データベースにはアップロードした画像ファイルなどは含まれないので、Movable Typeの『バックアップと復元』 機能により画像ファイルなどもバックアップを行うことが重要です。

◎ブラウザで MySQL を管理できるツールのphpMyAdminを利用すると便利 http://www.movabletype.jp/documentation/mt5/reference/phpmyadmin.html#backup
(ロリポップの管理画面からデータベース『phpMyAdmin』を利用、比較的簡単にバックアップ可能)

ホスティングサーバーの事業者がバックアップツールを提供している場合は、そのツールを利用します。


2.Movable Typeの『バックアップと復元』
http://www.movabletype.jp/documentation/mt5/tools/backup.html

アップロードした画像ファイルなどのバックアップを行います。


3.Movable Type 5.0x から 5.0x へのアップグレード http://www.movabletype.jp/documentation/mt5/upgrade/mt5.html

Movable Type 5 のアップグレード方法は二通りありますので状況により選択します。私の場合はFTPソフトで現在のディレクトリを上書きするアップグレード方法で行いました。
ダウンロードしたZIPファイルをPCで解凍します。解凍したディレクトリの中身を、現在のアプリケーションディレクトリにFTPソフトを利用してアップロード(上書き)します。


アプリケーション ディレクトリのmt.cgi にログインすると、自動でアップグレードが開始されます。
通常のサインインをするとアップグレードされます。
gon101210-2


無事、アップグレードされました。「アップグレードのチェック Movable Type 5.04へのアップグレードを完了しました。」となります。
gon101210-1



とりあえず、これで安心。

今更ながら「iPhone」の読み方というか日本語のカタカナ表記について悩んでしまった。

アイホン

アイフォーン

アイフォン

アイホーン

新聞の記事などではiPhone(アイフォーン)と表記してあるので、正解はアイフォーンなのだろう。

日本人的には「アイホン」がしっくりくるのだが、なぜ「アイフォーン」になったのだろう??

「アイフォーン」と発音している人に会ったことがない。私が「アイホン」と発音したところで、「アイフォーンだよ!」と怒られたこともない。

ITmedia News(2008年03月24日)
アイホン、iPhoneの商標問題でAppleと「友好的合意」
という記事によるとインターホンの会社であるアイホンとの合意によるものだった。類似した商標を日本国内、海外で互いに共存させるという友好的な合意がなされたのだ。

今更ながら納得するとともに豆知識が一つ増えた気分。


奥州市水沢区にある老舗の和菓子屋さんで「どらやき」と「生ごま ロールケーキ」を買ってきました。

以前、ロールケーキをお土産に頂いてとても美味しかったことを思い出してお店に訪問しました。ロールケーキはバタークリームと生ごまが置いてあり、今回は生ごまのロールケーキを買ってきました。
生ごまロールケーキ


ふわふわの生地に生ごまのクリームが挟んであります。生ごまのクリームは甘すぎずに上品な甘さでゴマの風味が生きています。とても美味しかったです。
生ごまロールケーキ 



後藤屋で人気があると聞いていた「どらやき」も買ってみました。今回買ったのはオーソドックスな小倉あんです。
どら焼き


ザ・どら焼き!とも言うべき、どら焼きの王道の味です。こちらも上品な甘さの小倉あんで、美味しいどら焼きでした。
gon101204-1



後藤屋には、水沢地方で昔から歌われている民謡と同じ名前の「麦つき節」という有名なお菓子もあります。
水沢の三偉人は高野長英、斉藤實、後藤新平ですが、後藤が政治家として「大風呂敷」とはやされたことを由来にしたお菓子などがあります。

今度は伝統の和菓子を買いに伺いたいと思います。

関連ランキング:和菓子 | 水沢駅

ファミリーマートがツイッターでアイデアを募集して商品化した「Twitter on おむすび 」が発売されたので買ってきました。数千件を超えるアイデアツイートがあったそうで、面白い企画です。私も実現してほしいという期待から「ラーメンライスおむすび」というアイデアをツイートしていました・・・。ザ・炭水化物!

今日買ってきたのは3種類のうち2種類、「味付海苔 牛すき たまごかけごはん風おむすび」と「ベーコンチーズおかか 焼おむすび」です。


「味付海苔 牛すき たまごかけごはん風おむすび」は元々販売されていた「たまごかけごはん風おむすび」に味付海苔と牛すきが合体したものです。モバイルすき焼き(もばすき)だそうです。
Twiterから生まれたおにぎり


海苔は味付海苔です。少しベタベタします。
twiterおにぎり


めくってみました。ご飯にはすき焼きのタレが染み込んでいます。
gon101204 (7)


半分に切ってみました。中には生たまごが入っています。すき焼きと言えば、生玉子が定番ですので相性は抜群でした。
gon101204 (5)

美味しいのですが、味が濃いので定番おにぎりには入れられない印象でした。インパクトは抜群で、話題性で売るといった感じでしょうか。



「ベーコンチーズおかか 焼おむすび」は新感覚のおにぎりです。和風チーズドリアとでも言うべきでしょうか。こちらはモバイルドリア(もばどり)とでも言ったらいいでしょうか。(笑)
Twiterから生まれたおにぎり


焼きおにぎりですので、最初から焦げ目がついています。一見するとみそ焼きおにぎりにも見えます。
twiterおにぎり


温めると美味しいそうなので、グリルで焼いてみました。あまり違いが分りませんがチーズが少し膨らんでいます。風味が増して更に美味しそうです。
gon101204 (6)


半分に切ってみました。チーズの下におかかが入っています。おかかはチーズやマヨネーズにも合いますので、ある意味、万能食材だと思います。
gon101204 (3) 


こちらは新感覚で、味も結構好きでした。コショウが効いていますので小さい子は食べられないかもしれません。チーズとご飯だけでは合わないような印象がありますが、おかかがその中を取り持って違和感なく食べられました。電子レンジよりもグリルなどで焼いて食べる方が美味しいと思います。

2011年(平成23年 うさぎ年)年賀状フリー素材として、一関市在住の漫画家・飛鳥あるとさんが作画したマンガイラストの無料提供が岩手県庁のホームページで開始されていました。

世界遺産登録を目指している平泉の中尊寺をバックにして『ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 (KCデラックス)』の主人公 坂東さきるが描かれています。飛鳥あるとさんが今回のために新たに作画したマンガイラストだそうです。
下記リンクから無料でダウンロードできます。
岩手県ホームページ(2011年年賀状素材)リンク
2011年賀状素材〔平泉〕
2011年賀状素材〔定住交流〕
2011年賀状素材〔ベーシック版〕



ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 (KCデラックス)
ゴーガイ! 岩手チャグチャグ新聞社 (KCデラックス)
2009年から講談社のコミック「BE・LOVE」に連載されたマンガで、岩手県と講談社がの連携により今年の5月13日に発刊した漫画単行本です。

漫画を活用して岩手県の文化や観光情報を発信する目的で、県政策推進室と講談社が連携して企画したものです。

作者が一関市在住ということで、発売当初は一関市内の書店では手に入りにくい状態でした。県内はもとより首都圏でも売れ、発売後すぐに増刷されています。

岩手県の魅力をコメディータッチでハートフルに描かれています。架空新聞社の県南支局の女性記者が主人公 坂東さきるで今回の年賀状素材にも登場しています。

漫画では東山町の猊鼻渓、遠野、平泉、花巻などが舞台となています。 岩手県との連携でストーリーとは別に観光地や名物などの観光案内も掲載されていて参考になります。

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • gon101230 (2)
  • gon101229-5
  • gon101226 (2)
  • gon101227
  • 網玄
  • gon101221 (2)
  • gon101219 (7)
  • gon101214

月別アーカイブ

  1. 2019年3月 [2]
  2. 2019年2月 [11]
  3. 2018年12月 [3]
  4. 2018年11月 [4]
  5. 2018年10月 [2]
  6. 2018年9月 [7]
  7. 2018年8月 [2]
  8. 2018年5月 [2]
  9. 2018年4月 [2]
  10. 2018年2月 [3]
  11. 2018年1月 [5]
  12. 2017年12月 [2]
  13. 2017年11月 [1]
  14. 2017年10月 [1]
  15. 2017年9月 [2]
  16. 2017年7月 [1]
  17. 2017年5月 [2]
  18. 2017年4月 [2]
  19. 2017年1月 [1]
  20. 2016年12月 [1]
  21. 2016年10月 [4]
  22. 2016年9月 [4]
  23. 2016年8月 [1]
  24. 2016年7月 [2]
  25. 2016年6月 [1]
  26. 2016年5月 [3]
  27. 2016年4月 [2]
  28. 2016年3月 [5]
  29. 2016年1月 [3]
  30. 2015年12月 [4]
  31. 2015年11月 [2]
  32. 2015年10月 [4]
  33. 2015年9月 [3]
  34. 2015年8月 [4]
  35. 2015年7月 [2]
  36. 2015年5月 [4]
  37. 2015年4月 [2]
  38. 2015年3月 [2]
  39. 2015年2月 [1]
  40. 2015年1月 [4]
  41. 2014年12月 [1]
  42. 2014年11月 [3]
  43. 2014年9月 [1]
  44. 2014年8月 [5]
  45. 2014年6月 [2]
  46. 2014年5月 [1]
  47. 2014年4月 [2]
  48. 2014年3月 [7]
  49. 2014年2月 [1]
  50. 2014年1月 [6]
  51. 2013年12月 [10]
  52. 2013年11月 [7]
  53. 2013年10月 [6]
  54. 2013年9月 [10]
  55. 2013年8月 [3]
  56. 2013年7月 [7]
  57. 2013年6月 [3]
  58. 2013年5月 [8]
  59. 2013年4月 [10]
  60. 2013年3月 [4]
  61. 2013年2月 [13]
  62. 2013年1月 [5]
  63. 2012年12月 [9]
  64. 2012年11月 [1]
  65. 2012年10月 [1]
  66. 2012年9月 [1]
  67. 2012年8月 [1]
  68. 2012年7月 [4]
  69. 2012年6月 [6]
  70. 2012年5月 [4]
  71. 2012年4月 [1]
  72. 2012年3月 [8]
  73. 2012年2月 [8]
  74. 2012年1月 [4]
  75. 2011年12月 [10]
  76. 2011年11月 [9]
  77. 2011年10月 [10]
  78. 2011年9月 [8]
  79. 2011年8月 [9]
  80. 2011年7月 [8]
  81. 2011年6月 [19]
  82. 2011年5月 [16]
  83. 2011年4月 [1]
  84. 2011年3月 [6]
  85. 2011年2月 [18]
  86. 2011年1月 [20]
  87. 2010年12月 [15]
  88. 2010年11月 [20]
  89. 2010年10月 [34]
  90. 2010年9月 [11]

Powered by Movable Type 7.1.4