weblogeyecatch1.jpg

散歩・散策 一覧

田端銀座商店街
田端銀座商店街は、昭和の面影を感じることができる下町の人情商店街です。

続きを読む

磐井川桜並木 伐採
一関市中心部を流れる磐井川、河川敷には市民に愛される桜並木があります。治水対策のための堤防改修工事により伐採されることが決まりました。現在の桜並木は今年で最後、見納めとなります。

続きを読む

山手線唯一の踏切「第二中里踏切」

東京の象徴と言っては言い過ぎ?かもしれませんが、都心を回る環状線である山手線は東京の足を支える最も重要な路線です。ラッシュ時は運行間隔が2分30秒という頻度で行き交います。そんな山手線には踏切がないと思っていましたが、唯一1カ所だけ踏切があるのです。

続きを読む

熊本電鉄青がえる(5000系電車)
熊本電気鉄道(熊本電鉄・くまでん)の5000系電車は、その風貌から「青ガエル」の愛称で親しまれています。現在は熊本電鉄菊池線の上熊本~北熊本間を運行しています。

続きを読む

山鹿灯籠浪漫・百華百彩

熊本県山鹿市で2月の毎週金・土曜日に開催される『山鹿灯籠浪漫・百華百彩』を見学する機会がありました。幻想的に飾られた豊前街道の街並みと夜の八千代座での太鼓と踊り、異空間に迷い込んだような錯覚に陥りました。

続きを読む

伊豆沼 マガン

伊豆沼(宮城県栗原市、登米市)は、日本有数の渡り鳥の越冬地です。マガン、マガモ、ハクチョウなどが越冬しています。マガンは日の出とともに一斉に飛び立ち、その風景は感動的です。

続きを読む

東京駅夜景
2014年12月20日に開業100周年を迎えた東京駅、意外に知られていないトリビアを探してみました。

続きを読む

鉄道には路線ごとに起点からの距離を示す距離標があります。距離標はキロポストと呼ばれ、ゼロキロポスト(0km point)はその起点ということになります。東京駅には、中央本線、東海道本線、東北本線、新幹線など、多くのゼロキロポストが設置されいます。その形状も様々です。
ゼロキロポスト(0km point)中央本線

続きを読む

12月5日、蒸気機関車SL銀河の特別運行「SL銀河ナイトクルーズ」がJR釜石線の花巻―遠野間で実施されました。遠野市宮守町のめがね橋(宮守川橋梁)ではライトアップと徐行運転で、宮沢賢治の童話「銀河鉄道の夜」が再現されました。
gon12DSC08255

続きを読む

一関大東町鳥海の「小黒滝」に行ってきました。紅葉の名所として知られる滝です。
gon11DSC07668

続きを読む

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

  • 仙台東照宮
  • 遠野町家のひなまつり
  • 大崎八幡宮 拝殿
  • 榴岡天満宮
  • 仙台総鎮守愛宕神社 御社殿
  • 宮城縣護國神社
  • 富岡八幡宮
  • 萬年橋

月別アーカイブ

  1. 2019年3月 [2]
  2. 2019年2月 [11]
  3. 2018年12月 [3]
  4. 2018年11月 [4]
  5. 2018年10月 [2]
  6. 2018年9月 [7]
  7. 2018年8月 [2]
  8. 2018年5月 [2]
  9. 2018年4月 [2]
  10. 2018年2月 [3]
  11. 2018年1月 [5]
  12. 2017年12月 [2]
  13. 2017年11月 [1]
  14. 2017年10月 [1]
  15. 2017年9月 [2]
  16. 2017年7月 [1]
  17. 2017年5月 [2]
  18. 2017年4月 [2]
  19. 2017年1月 [1]
  20. 2016年12月 [1]
  21. 2016年10月 [4]
  22. 2016年9月 [4]
  23. 2016年8月 [1]
  24. 2016年7月 [2]
  25. 2016年6月 [1]
  26. 2016年5月 [3]
  27. 2016年4月 [2]
  28. 2016年3月 [5]
  29. 2016年1月 [3]
  30. 2015年12月 [4]
  31. 2015年11月 [2]
  32. 2015年10月 [4]
  33. 2015年9月 [3]
  34. 2015年8月 [4]
  35. 2015年7月 [2]
  36. 2015年5月 [4]
  37. 2015年4月 [2]
  38. 2015年3月 [2]
  39. 2015年2月 [1]
  40. 2015年1月 [4]
  41. 2014年12月 [1]
  42. 2014年11月 [3]
  43. 2014年9月 [1]
  44. 2014年8月 [5]
  45. 2014年6月 [2]
  46. 2014年5月 [1]
  47. 2014年4月 [2]
  48. 2014年3月 [7]
  49. 2014年2月 [1]
  50. 2014年1月 [6]
  51. 2013年12月 [10]
  52. 2013年11月 [7]
  53. 2013年10月 [6]
  54. 2013年9月 [10]
  55. 2013年8月 [3]
  56. 2013年7月 [7]
  57. 2013年6月 [3]
  58. 2013年5月 [8]
  59. 2013年4月 [10]
  60. 2013年3月 [4]
  61. 2013年2月 [13]
  62. 2013年1月 [5]
  63. 2012年12月 [9]
  64. 2012年11月 [1]
  65. 2012年10月 [1]
  66. 2012年9月 [1]
  67. 2012年8月 [1]
  68. 2012年7月 [4]
  69. 2012年6月 [6]
  70. 2012年5月 [4]
  71. 2012年4月 [1]
  72. 2012年3月 [8]
  73. 2012年2月 [8]
  74. 2012年1月 [4]
  75. 2011年12月 [10]
  76. 2011年11月 [9]
  77. 2011年10月 [10]
  78. 2011年9月 [8]
  79. 2011年8月 [9]
  80. 2011年7月 [8]
  81. 2011年6月 [19]
  82. 2011年5月 [16]
  83. 2011年4月 [1]
  84. 2011年3月 [6]
  85. 2011年2月 [18]
  86. 2011年1月 [20]
  87. 2010年12月 [15]
  88. 2010年11月 [20]
  89. 2010年10月 [34]
  90. 2010年9月 [11]

Powered by Movable Type 6.2.4